メニュー

逆さまつげ

逆さまつ毛(眼瞼内反症)とは

逆さまつ毛とは、本来外側を向いているないといけないまつ毛が内側にめくれてしまい、眼球に触れてしまいます。まつ毛により、眼の表面が刺激され傷がついてしまいます。

症状として目がゴロゴロする、チクチク痛むなどがあります。結膜の炎症で赤く充血したり、目やにが出たりもします。

逆さまつ毛の治療

逆さまつ毛の治療としては手術治療になります。手術は局所麻酔で行ない、片側20-30分程度で終わります。皮膚を切開せずに糸を縫い込む方法や、皮膚を切開して余剰な皮膚や筋肉を切除したり縫い縮めることでまつ毛を外側に向かうように矯正します逆まつ毛に関して詳しく説明をご希望の方はお気軽にご相談下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME